1. ホーム
  2. スポーツ・アウトドア
  3. アウトドア
  4. バーべキュー・クッキング用品
  5. キャンプ用バーナー
  6. キャンプ クッカー お湯 湯沸かし シングルバーナー JETBOIL ジェットボイル フラッシュ 1824393 アウトドア バーナー
【在庫限り】 激安セール キャンプ クッカー お湯 湯沸かし シングルバーナー JETBOIL ジェットボイル フラッシュ 1824393 アウトドア バーナー noblerot.tv noblerot.tv

キャンプ クッカー お湯 湯沸かし シングルバーナー JETBOIL ジェットボイル フラッシュ 1824393 アウトドア バーナー

10939円

キャンプ クッカー お湯 湯沸かし シングルバーナー JETBOIL ジェットボイル フラッシュ 1824393 アウトドア バーナー















ジェットボイル フラッシュ[1824393]

高い火力と高いエネルギー効率を両立させ、0.5リットルの水を約1分40秒で沸騰させる驚異の沸騰スピードを実現したシリーズ最速沸騰モデル。自動点火装置やグローブのままでも扱いやすい大型の火力調節つまみ、沸騰を色の変化で知らせるインジケータ、パッキングしやすい形状など「使いやすさ」も兼ね備えています。
また、お湯がそそぎやすい縦長のデザインです。

保温クッカーと熱効率の高いストーブがセットになった簡単便利なアウトドア用調理器具。クッカーの底のフラックスリングが抜群の熱効率を実現しています。
クッカー側面を覆うネオプレン製のカーゴコジー(カバー)は断熱性が高く、調理中でもクッカーを素手で扱え、ヒートロスも防ぎます。カートリッジに装着して転倒を防ぐスタビライザーと、他のクッカーに対応するゴトクが付属します。

▼商品詳細
【500mLの水を最速100秒※で沸騰!】
カップ底面に配置したじゃばら状のフラックスリングが熱を受ける表面積を飛躍的に拡大。
さらに炎の拡散も防ぎ、熱を閉じ込め高いエネルギー効率を実現します。
※周囲温度20℃、水温20℃、海抜64m、無風の条件化において(ジェットボイル社調べ)
【コンパクト&オールインワン】
ジェットボイルは、すべてのパーツをクッカー本体内に収納して手軽に持ち運びができるオール・イン・ワン設計。コンパクトでひっかかり所の無い形状なので、バックパックなどに収納する際にも大変便利です。
※アイテムによって推奨する収納方法が異なります。詳しくは、取扱い説明書をご参照ください。
【ゴトクを使えば、調理の幅がさらに広がる!】
ジェットボイルクッキングシステムは、付属のゴトクを使えばオプションの1.5Lクッキングポットやサミットスキレット、異なるメーカーのクッカーも使えます。
ゴトクはオール・イン・ワンでカップの中に収納可能。(JETBOILミニモを除く)
※1.5Lクッキングポットや一般のクッカーを使用する際は必ずゴトクを使用してください(JETBOILマイティーモには不要)。
※直接クッカーを乗せるとバーナーの炎でプラスチック部分が溶けて壊れることがあります。
【ジェットボイル付属のゴトク】
専用のクッカー以外を使用するときはこのゴトクを装着します。
足をたたむことでクッカー内に収納することができます。
≪サイズ≫使用時:最大径120mm、収納時:最大径92mm
【ジェットボイル使用上の注意事項】
●圧電点火装置(イグナイター)は、高所や低温下では機能しないことがあります。山行やキャンプなどでは、必ず予備のマッチやライター(電子着火式ではないタイプ)を携行してください。
●ガスカートリッジは必ず水平で安定する場所で使用して下さい。
●バーナーへの点火は必ず専用クッカ―を取り付ける前に行って下さい。専用クッカ―を取り付けたまま点火すると炎の大きさが確認しにくいため、ガスを必要以上に出しすぎ、過度の過熱をしてしまう恐れがあります。
●他のクッカ―を使用する場合には必ず専用のゴトクを取り付けてください。ゴトクを取り付けずに他のクッカ―を使用すると、バーナー本体が過剰過熱され、製品の破損や火災等の重大な事故につながる恐れがあります。
●ガスカートリッジの取り付けは、ガスカートリッジを水平で安定する場所に置いて、手でしっかり固定し、バーナーを垂直に時計回りにねじ込み、確実に取り付けてください。ねじ込む際はすばやく、自然に止まるよりややきつく締めてください。(ただ締めすぎに注意して下さい。)

■仕様

[総重量] 440g (ガスカートリッジを除く)
[カラー] カモフラージュ(CAMO)、カーボン(CARB)、ジェットカモ(JETCM)、マトリックス(MTRX)、ウィルダネス(WLDNS)
[サイズ] φ104mm×高さ180mm(収納時)
[容量] 1.0L
[素材] アルミニウム(カップ本体)
[出力] 2269kcal/h
[ガス消費量] 約139g/h
[沸騰到達時間] 0.5Lで1分40秒


届け出事業者:mont-bell
PSマークの種類:PSLPG
登録検査機関名称:JIA

片面がハチの巣状に加工された高級いろがみ用紙です (まとめ) マルマン ミ・タントクリエイティブペーパー A4 アイボリー 321-646P 1パック(10枚)

2022.04.18
☆「斜面防災対策技術フォーラム’22」in名古屋のお知らせ

今年のフォーラムは、2022(令和4)年10月13日(木)に愛知県名古屋市にて対面開催での準備を進めております。開催概要をイベントページにアップしましたのでご覧下さい。論文発表については、4月月18日(月)12時より、HP上にて募集を開始しました。トップページの申込専用フォームのバナーよりお入りください。その他詳細については随時HP上にアップしていきます。今後の国内の状況により、開催方法等に変更の可能性が生じ、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。ご参加をお待ち申し上げております。

◎技術発表募集ご案内PDF

◎募集期間→4月18日(月)~5月23日(月)

◎募集編数→30編※募集編集に達し次第〆切

2022.04.18
☆GW期間の販売書籍の発送についてのご案内

GW期間前後の販売書籍の発送についてのご案内です。4月27日(水)午前中までの申込確認分は、同日もしくは翌日の4月28日(木)に発送、それ以降のご注文については、5月6日(金)頃より順次対応をさせて頂きます。

なお、現在当協会はテレワークを主体としております。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2022.03.17
令和4年度研修 地すべり防止技術 開催案内

(一社)斜面防災対策技術協会が共催する(一財)全国建設研修センターの研修「地すべり防止技術」が今年度もオンデマンド研修として5月16日(月)から5月30日(月)までの15日間開催されます。詳しくは全国建設研修センターのホームページをご覧ください。

申込みは既に始まっており申込締め切り日は令和4年5月2日(月)となっています。

 

 

「地すべり防止技術」【オンデマンド】

 https://www.jctc.jp/wordpress/wp-content/uploads/ken2212.pdf          

 

 

2022.01.28
2月1日より会員向けにオンライン講習会を2月28日まで開催します。会員専用ページの右側の「斜面防災対策技術講習会」よりご参加ください。
2022.01.24
☆販売書籍の発送についてのご連絡

現在当協会はテレワークを主体としており、また最近の新型コロナウイルスの感染者の急激な増加により、さらに職員の出勤日数を削減しております。そのため、販売書籍の発送作業は週1回の対応(基本月曜日)となるため、ご注文のタイミングによっては、発送までにお時間を頂戴する場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

2022.01.07
会員専用ページに斜面防災ews Letter 2022年新年号(年頭ご挨拶)を掲載いたしました。
2021.12.28
登録証の発送について(更新講習受講修了者)

令和3年度地すべり防止工事士更新講習受講修了の方にお送りする登録証ですが

12月28日(火)発送です。

発送が遅くなりまして大変申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

2021.12.19
会員専用ページに建設マスター候補者等の募集案内を掲載

令和4年度優秀施工者国土交通大臣顕彰等のご案内を会員専用ページに掲載しました。ご覧ください。

2021.12.08
会員限定行事 秩父定峰地区災害現場見学会のご案内

斜面防災対策技術協会関東支部は会員限定の行事として1月28日に埼玉県の秩父定峰地区災害現場の見学会を企画いたしました。詳しくは別添をご覧ください。

なお、当現地見学会の実施に当たり埼玉県様のご協力に感謝申し上げます。

R3 定峰地区災害現場見学会案内

2021.12.06
☆年末年始の販売書籍の発送についてのご案内

令和3年の書籍販売受付は「令和3年12月20日(月)午前」までとさせて頂きます。

12月20日(月)午前中までにご注文を頂き、注文確認が正式に完了した書籍については、なるべく年内に発送準備をさせて頂きます。以降のご注文につきましては、年明けの令和4年1月7日(金)頃より順次対応をさせて頂きます。なお、現在当協会はテレワークを主体としております。12月20日(月)午前までにご注文を頂きましても、年明けの対応となる場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。